FC2ブログ

category: 重心の変化  1/4

スクワット

40代 女性 Yさん 会社員定期的に調整を続けているYさん。いつも重心の安定しているYさんが、この日は珍しく立位検査で前重心(右絵)が目立っていました。左:正しい重心位置右:前重心調整後は、いつも通りの骨格を中心とした安定した重心位置(左絵)に変化しました。「何か特別なトレーニングなどをしませんでしたか?」と尋ねましたが、「いえ、特に何も・・」とのこと。「今回はたまたま歪みの影響でなったのかな」と思...

  •  0
  •  0

重心変化比較写真 前重心の弊害

重心変化比較写真  中学生 F君調整開始前  5回調整後左:赤いラインから大きく外れてします。右:赤いライン上に身体が位置してきています。写真の赤い垂直ライン上から外れるほど、身体に負担の大きい状態になります。一番重力のかかる骨で立てているほど、赤いライン上に身体が位置します。F君の場合、骨格に自然な状態で立ちたくても、歪みの影響で不自然な前のめり状態でしか立てない状態にありました。赤いラインから外...

  •  0
  •  0

前重心の定義と重心変化の感じ方の違い

骨格細分化調整を続けていると、いい意味での「体の重さ」や「足裏に重さが乗っている感覚」を感じやすくなる方が多くいます。どちらかというと、特定の運動をしていない方の方がその傾向にあります。以外に思われるかも知れませんが、長年同じ運動を行ってきた方や、姿勢や歩き方の指導を受けてきた方の場合、姿勢や、体の形をつくる意識が普通になっていて、重力や歪み以外の緊張が癖になっているせいか、重心変化を感じにくいこ...

  •  0
  •  0

外反母趾の痛み 前重心と後ろ重心(かかと重心)

外反母趾の痛み 前重心と後ろ重心(かかと重心)40代女性 Sさん相談内容・慢性腰痛、疲れやすく疲労がとれない・自律神経系の様々な不調・外反母趾が年々悪化しているSさん、強烈な前重心のため、立ち方について何か意識されているのか尋ねたところ、以前通っていた整体で「後ろ重心」を指摘され、「後ろ重心は良くない」と現在の立ち方、「前重心」を指導されたとのこと。「足指でしっかり地面を掴む、歩く時も足の指で蹴る・...

  •  0
  •  0

足首の伸展緊張(=前重心と同じ状態を引き起こす) :外反母趾・巻き爪・陥入爪・魚の目・扁平足・スネ肥大の要因3

足首の伸展緊張(=前重心と同じ状態を引き起こす)外反母趾・巻き爪・陥入爪・魚の目・扁平足・スネ肥大の要因3日常的に、爪先を伸ばすように筋肉が働き、筋肉が緊張状態にあることを「伸展緊張」と言います。重心位置が正しくなり、足首が曲がるようなっても、足首の伸展緊張があると、前重心と同じ状態になります。そもそも、「不良姿勢」とは、どの様な状態で「正しい姿勢」とは、どういう状態をいうのか?これらの理解がない限り...

  •  0
  •  0