category: 食べ物と健康  1/5

腸内環境を改善する簡単な方法と基礎知識

腸内環境を改善する簡単な方法と基礎知識座り姿勢の改善が出来た女子大生Kさんに提案した指導内容です。→「座り姿勢と腸内環境」腸内細菌が減る原因・食生活の乱れ(食事内容、食事時間)・添加物摂取に対する危惧の低さ(食品添加物は食中毒を防ぐ上で必要なものです。しかし、複数の組み合わせが身体に及ぼす影響については、分かっていないことが多く、副作用のリスクが多い中、日本は添加物使用量世界一です。・薬、抗生物質の...

  •  2
  •  0

腸内環境と子供の落ち着きのなさ

Hくん 5歳調整開始以降、様々な改善を経て、普通保育園に通い始めたHくん。以前のHくん→2歳 言葉が遅い、転びやすい、三角頭蓋保育園に行き始めてから、様々な面で更に成長してきていましたが、最近、気になることも出てきました。「じっとして話しを聞いていられなくて、すぐに席を離れてしまうそうなんです」「それから、病院のアレルギー検査で、ほぼ全ての食品に対し、アレルギー反応が出てしまい、何を食べさせていいのか...

  •  0
  •  0

てんかんと便秘

No image

てんかん。中学生女子。夜中、睡眠時や、興奮した時などに発症する。目が覚めると口中が切れて、血が出ていることで発作が起きた事を認識している状態。彼女の場合、骨格以上に、大きな問題がありました。それは幼少期からの「便秘」です。一週間出ない事も珍しくなく、年々ひどくなる一方との事でした。てんかんについて、病院では脳波を調べ、薬を処方されていますが、治療法はないとの事。当院では、お身体の状態、日常生活を聞...

  •  0
  •  0

マーガリン、ショートニング

No image

以前から、食品添加物のショートニングは、ヨーロッパでは危険視されている事を聞いていました。先日、スーパーで輸入物クッキーの原材料名を、ふと見てみました。ショートニングは含まれていませんでした。「日本製のクッキーはどうかな?」と見てみるとしっかりと「ショートニング」と書かれていました。「やっぱり日本は規制が無いのか!」早速、ネットで調べてみました。<記事1>【ワシントン=勝田敏彦】米カリフォルニア州...

  •  0
  •  0

自閉症児特徴と食物と心の繋がり

No image

自閉症・発達障害などでお見えになられる子供さんの99パーセントに見られる特徴があります。それは「便秘」です。母子共に自覚がない場合でも、体臭・口臭、非常に臭いガスがでます。食生活もまず「米」嫌いで、パンや麺類などの小麦製品中心、野菜嫌い、肉類・甘い物好き。便秘になるのも頷けます。便秘と言えば、体中に毒素・毒ガスの充満、腹部膨満で体が腫れぼったく、重い、だるい、集中力低下に、肌荒れ、のぼせと、その不快...

  •  0
  •  0