category: 整体学校  1/5

立位基本3)胴体中心軸~2級対象勉強会

12月10日、2級対象勉強会を行いました。今回は、立位基本3)胴体中心軸という内容です。骨格細分化調整で骨格調整が進んでも、肩凝りや背中の張りが変化しない方がいます。歪みが少なくなり、筋肉的にも緩んでいるにも関わらず、上半身の不快が変化しない方です。この場合、日常での体の使い方や、間違った姿勢認識により、せっかく骨格が整ってきても、あえて不要な緊張状態を生む動きを選択している為に起こります。胴体部...

  •  0
  •  0

立位基本2)脚の中心軸~2級対象勉強会

9月10日金曜日、2級勉強会を行いました。今回は3ヶ月ぶりのの勉強会です。今回は立位基本2)という事で、脚の中心軸です。外反母趾、外脛骨、脚の長短について、一般概念と中心軸整体での概念とを比較しながら、骨格細分化調整による重心調整が、脚の状態にどのように関わってくるのかを確認していきました。骨格細分化調整は全身バランスを整える事で、より快適に立てる、歩ける体作りを目的にした調整法です。外反母趾や外...

  •  0
  •  0

認定施療院が2店舗増えました。

No image

嬉しいお知らせです。骨格細分化調整を受けられる施療院が新たに2店増えました。場所は東京都東中野http://www.saibunka.net/seryouin/higashi%20nakano.htmlと神奈川県茅ヶ崎http://www.saibunka.net/seryouin/syounan.htmlです。中心軸整体学校では、認定試験合格後も、一年ごとの免許更新制度を設けています。一定の技術水準に満たない場合、認定の取り消しとなります。一定の技術レベルが保たれていますので安心してご利用頂...

  •  0
  •  0

諦めない事。

以前ブログで、「100人の患者さんを診た時、100人みんなが良くならなかったら、自分の存在価値はないと思う自分」という思いで、心が身動き出来なくなっていた時、「100人の患者さんがいて、その中の1人しか治らなかったとしても、そこには、間違いなく自分達の存在の価値はある」という事を深田先生とのやりとりで認識させて頂き、前進してこれた話しを書いた事があります。骨格細分化調整も数ある療法の中の、一つでし...

  •  0
  •  0

2級対象勉強会レポート

6月28日月曜日、2級勉強会を行いました。前回は12月に行い、半年ぶりの勉強会です。かねてより要望の多かった重心位置や立ち方がメイン内容です。基本立位1)として今後4まで続きます。骨格細分化調整は、重心位置の変化が大きな特徴です。その為、施術前後の患者さんの体の変化を観察する事は非常に重要な事です。整体学校の講座でも行う内容ですが、実際に施療を行う様になるまでは、理解が進みにくい部分です。こういっ...

  •  0
  •  0