FC2ブログ

archive: 2008年03月  1/1

むくみ顔

No image

朝起きた時むくんでる事があります。エステサロンに勤めてた頃は、ムクミ顔で出勤したら店長に怒られるので、必死にフェイスラインやリンパをマッサージして半ばムリヤリムクミをしごき落とす?ような対処をしていました。しかし、強い刺激はたるみのもとで、肌の弾力が低下します。最近、顔筋マッサージが人気ですが、小顔目指して強すぎる刺激にならないようにお気をつけ下さい。そんな経験からオススメなのは、表情筋トレーニン...

  •  0
  •  0

パソコンで酸欠

No image

私は長時間パソコンをやってると、 体中とてもしんどくなります。初めは目が悪いからかな?とか、これが電磁波の影響か?とか思ってたのですが、最近「呼吸」のせいでしんどくなる事が判りました。指先を使いながら前傾姿勢になるので、胸が閉じる型になります。普通に呼吸しているつもりでも、胸が開いてる状態と比べて、吸入量は少なくなってると思います。何時間も、同じ姿勢で浅い呼吸をし続けていれば、体固まる、酸欠になる...

  •  0
  •  0

ホットビール普及委員会

No image

以前、「常温ビール普及委員会」ネタを書きましたが、その後 色々検討した結果、常温よりもホットの方がより美味いという結論に至りました。なので常温改め、「ホットビール普及委員会」を立ち上げようと計画中です。ちなみに、ホット常温どちらにしても、喉越しよりも コクと旨みの深いタイプのビールが合います。色々試した中で現時点では「サントリー」がお勧めです。冷たいより常温かホットの方がより味がハッキリ華やかにな...

  •  0
  •  0

重心と肉質の変化

No image

当たり前の事ですが、重心が変わると筋肉の緊張度合い・箇所が変化します。今日で三回目の患者さんも、初回かなりの前重心だったのですが、二回目でぐっと後ろよりになって今回触診中、明らかに緩んだデンブを見て思わずニヤリとしてしまいました。立位の時点で前モモのスッキリ感から「おっ!」もしや?やはり!で、うつ伏せのデンブニヤリに続きます。傍目にはかなり怪しい光景..別に尻フェチという訳ではないのですが。沢山の...

  •  0
  •  0

感覚の変化

No image

ここの所暖かな日が続いていましたが、今日は雨で気温も低く、冬に逆戻りな一日でした。こういう気温の変化が不安定な時期は体が冷えやすいと感じます。冷えるといっても、寒くて冷たくなるといったものではなく、自分の気付かない内に、骨が冷えてくるような感じです。気温が高めでも乾燥が続くと、冷えのぼせしやすいので、雨で湿度が上がるのは、体的には楽です。呼吸もしやすく感じます。しかし、気温差が激しいとそれなりにき...

  •  0
  •  0

パソコン停止しました

No image

最近パソコンの調子が、どうもよくないなぁと思っていたら、一昨夜から急激におかしくなり、昨日の朝、遂に 動かなくなりました・・。幸いインターネットとメールだけで他のファイルなどは開ける状態だったので、データの消失は免れました。どうしてか、復元も機能せずで、やむなく再インストールしました。順調に復旧したかに見えたのですが、トラブル解決本にはのっていない作業も必要だったらしく、結局、サポートに問い合わせ...

  •  0
  •  0

集中力の限界

No image

整体学校は、途中一時間の休憩をはさんで朝10時から19時までになっています。4日間行ってきて、8時間の授業は皆さん体力、集中力ともに、限界を超えてる様子でした。残りの授業は全て実際の施療の繰り返しの為、少しでもベストな状態で挑んで頂きたいと思い、スケジュールの変更を提案しました。10時から17時の6時間に短縮し、あまった時間分で一日追加にしました。皆さん余裕が出来た様子でよかったです。ただ 私の体...

  •  0
  •  0

整体学校テスト

No image

今日は整体学校でした。筆記テストと、実技テストを行いました。皆さん自分の認識の甘い所が見えた事で、その後の授業に、意識的に取り組めて、良かったです。テストと言うと、自分が試されている様で、いい印象が無い方も少なくないようです。私も学生時代はそんな感覚でした。でも、実際にテストを作る側になってみて、生徒さんの現状を知りたいだけなんだなぁと思いました。先生も生徒も目の前の現実をきっちり見る事が出来たら...

  •  0
  •  0

火傷・手術による歪み

No image

直接打撃というと、事故や転倒による打撲などが浮かぶと思います。衝撃によって、歪むイメージです。皮膚の状態によっては、衝撃がなくても歪みます。火傷跡や手術によって、皮膚が縮まると、当然周辺組織も引っ張られ、結果的に骨の位置がズレる事があります。今日の患者さんは、恥骨に歪みが見られました。お話の内容から、腹部の開腹手術により生じたものではないかと思いました。術後、病気は治ったものの、調子が今一つだった...

  •  0
  •  0

痛みの無くなり方

No image

右仙腸関節が痛い と来院された女性。骨盤が右にスライドしてる様な立ち姿でした。左右の股関節が大きく歪んでいましたが、調整箇所の表示が始めは左しか出ず、左を収めたら 右の歪みが表示されました。終了後、骨盤の右ズレが収まり、立ち姿が整いました。直後、痛みは半減した程度でしたが、時間が立つにつれて、なくなったそうです。熱をもったような痛みだったそうなので、骨格が整っても、腫れが引くのに時間がかかったので...

  •  0
  •  0

産後の骨盤の開き・腹部脂肪の蓄積の対処法

No image

産後の骨盤の開き1、仙骨と腸骨をつなぐ、仙腸関節の組織(筋肉・靭帯など)  をサポートする事が大切。  理由:筋肉は様々な動きや衝撃に対応できるように  収縮する性質があります。  ゴムに似ています。出産により伸びたゴムを、  骨盤ベルトなどで骨盤全体をサポートする事により、  伸びてしまいっ放しのゴムが、  元の状態に戻りやすくします。  出産時は、上記した仙腸関節が大きく緩みます。  骨盤をサ...

  •  0
  •  0

硬過ぎる柔らか過ぎる

No image

歪んでると筋肉の緊張が起きやすいせいか、肉質が固く締まりすぎて ピチピチパンパンの方が多いです。しかし、全く逆に緩みすぎるのか張りが感じられず、ベロベロな方もいます。固すぎても、緩みすぎても問題があります。固い場合はコリとして感じ、柔らかすぎる場合はドヨ~ンとした感じや、なんだか嫌な感じと言った表現をされる事が多いです。触ってても緩みタイプの方の主訴の箇所は、スカスカした感じや空洞感があります。筋...

  •  0
  •  0

おへその向きと腰痛

No image

おへその向きと腰痛爪先に対して、おへそが大きく左向きの患者さん。自分でも真上から おへそを見ては、向きが変と思ってはいたそうです。整体の進行と共に、へそは中央に戻りました。体が堅くて前屈しても指先が床から20センチ近く離れた所までしかいかなかったそうなのですが、床までつくようになったそうです。最近ダイエットをして お腹周りがスッキリしたからかなぁともおっしゃってました。この方の主訴は腰痛でした。おへ...

  •  0
  •  0

体位によって変わる痛み

No image

右肩の痛みで来院される方が続きました。触診の段階で原因が下半身にある事がわかりました。よくあるのですが、立位では痛くても、横になって全身を揺らし、筋肉を緩めるだけで痛みが減少するケース。再び起き上がり、座った状態でも痛くない。が、立ってしばらくするとまた痛みだす。下半身の歪みの影響で筋肉の締め上げが結果的に肩甲骨や首周辺に集まるようです。右肩が前方に巻いてる方は当然、左に比べて腕を後ろに回しにくい...

  •  0
  •  0

人工関節

No image

先日、新聞に人工関節の記事がありました。最近は更に進化しているものの、耐久年数や、感染症、取り付ける角度、膝・股関節と場所によって 慣れてる病院が違う事など、様々な課題がある事などが書かれていました。当院でも、人工関節の患者さんがお見えになっています。他の患者さんと同様に調整が進みます。ただ、人工関節でなくても、手術をした箇所や、手術経験のある方は通常より 時間がかかる事が多いようです。しかし、確...

  •  0
  •  0

HPと自己発見

No image

少しずつですが、HPを充実させようと深田先生と、日々案を練っています。色んなHPを参考にさせていただきながら、皆さん本当に、分かり易く親切に作られている事に ただただ尊敬です。現時点で3個のHPを立ち上げているのですが、初めて ようやく完成した時、感じたのは「私は自分が言いたいだけで、相手に伝えようとしていない」と気付きました。初めてで自分達なりに懸命にやってはみたものの出来上がってみれば、所詮、自己中...

  •  0
  •  0

組織の移動 側湾症

No image

側湾症の患者さん。 背骨全体の湾曲は かなり変化してきたのですが、下部胸椎・わき腹を中心とした体幹部の厚みの左右差が中々変化しませんでした。骨の位置が変化し、重心が変わっても、その他の組織の移動には、数ヶ月の期間を要します。前重心で前ももが モリモリ・パンパンの方が、重心の変化に伴い、前ももの肉がゆるゆる・見た目もスッキリとなるまでに 個人差はありますが、だいたい1・2ヶ月かかります。とは言っても...

  •  0
  •  0