FC2ブログ

archive: 2009年11月  1/1

合気上げの出来る整体師

もともと私、深田はブルースリーに憧れて、武道、武術の達人を目指していました。空手、テッコンドー、借力拳法、合気道、八卦掌、八光流柔術、大東流柔術等を修練してきました。そして合気と発勁を極めようと日々鍛錬していました。しかしここ数年は、武道、武術より治療に専念し、鍛錬という鍛錬は、ほとんどしていませんでした。骨格細分化調整を受け、快適な日々を送っていました。しかし、先日ふと「合気上げ、やってみよう。...

  •  0
  •  0

知的障害、自閉症、自傷行為、斜視

No image

知的障害、自閉症、自傷行為、斜視2009年夏 5歳の女の子が来院されました。症状は、知的障害、自閉症、自傷行為、斜視、落ち着きが無い、便秘、口内炎、両側外反扁平足等でした。予定日より4日早く出産され、1週間保育器に入っていたそうです。初診では、泣き叫び、走り回り、とても診察出来る状態ではありませんでした。それでも、骨格細分化としての歪みをチェックすると、胎内で斜めになっていた事と、保育器での寝ていた姿...

  •  0
  •  0

肩甲骨の張り付きと上半身の圧縮

No image

20代女性。ひどい肩こりと、背中の張り、頭痛に悩まされての来院。ご家族皆さんで来院されてるのですが、ご両親共に歪みが大きく、ベースに遺伝的要素があります。出産時の状況も難産でしたので、頭部に大きな歪みが見られました。初回立位では、首が前に突き出て、肩がつり上がり、背中が丸くならざるをえない、見るからにしんどそうな状況でした。肩甲骨が本来あるべき位置よりかなり上にあり、真空パッキングされたかのような...

  •  0
  •  0

首・肩の痛みと頭の歪み

No image

30代 首痛の女性。数年前から首・肩の痛みがあり、腕が痺れる事もある。痺れのひどい時に、病院へ行った所、「むち打ちの状態」と言われたそうですが、特に治療法もなく、痺れも出たり消えたりの状態だった為、そのままで過ごされてきたそうです。今回は首・肩を動かすのも辛い状態が続き、ご来院となりました。初回、立位で、股関節を中心に全身が大きく捻じれ、前重心からの、股関節のめり込み、骨盤の前傾、右肩の大きな下が...

  •  0
  •  0

偏平足・外反母趾と重心変化の重要性

No image

20代女性 バレリーナ。歯列矯正を始めてから、首痛・腰痛など、様々な症状で来院。少しずつですが、着実に変化されてきました。その彼女が先日、「この整体に通い始めてから靴のサイズが小さくなったんですけど、そういう事ってありますか?」彼女が調整に来はじめた当初は、大変な冷え性でした。整体の進行と共に冷え性が改善されてきた事と、患者さんの多くは、むくみが解消されていく傾向にあるので、「きっと足のむくみがな...

  •  0
  •  0