FC2ブログ

archive: 2009年12月  1/1

身体感覚の向上

No image

皆様、2009年はどんな一年でしたか?お陰様で中心軸整体院におきましては、前年を上回る施療内容と実績が残せてきたと自負しております。骨格細分化調整の位置付け(他の療法との違い、適応など)と、今後の方向性がより明確になった一年でした。これらを踏まえて、来年も一歩々、着実に前進していく所存でおります。個人的な内容になりますが、私(畑中)は、今年一年を通して、「原因が骨格以外の症状」の勉強を深める機会に数多...

  •  0
  •  0

腕が痛くて上がらない~石灰化との診断~

No image

40代女性。右腕の痛みで箸も持てない。肩も上がらず、病院で「石灰化している」といわれる。腕が痛みだす前から、腰痛が起き始めていたとの事。立位で、上半身が右にズレ腰への負担は明らかである。問題の右腕に歪みは見られず、触診の結果、仙骨の調整となった。調整後、上半身の右ズレは無くなり、腰痛はほぼ消失。しかし、右腕は変化なし。次の歪みを調べると今度は右腕に歪みが見られたので調整。さっきまでの痛みが激減。「...

  •  0
  •  0

てんかんと頭部の歪み

No image

小学校6年女子。てんかんとの診断で来院。幼少期に高熱で痙攣を数回。脳波異常なしだったが、その後てんかんと診断される。小3の知能テストで知恵遅れと言われるがはっきりしないまま通常学級で今日まで至る。ボーっとすることが多く、反応が鈍いのが目立つが、その他に自閉症児に見られるような自傷行為や、意味不明な発言・行為は見られていない。初回、ご両親の体も見せてもらうが、特に問題なし。本人の体を見せてもらうと、...

  •  0
  •  0

右首から右後頭部の不快症状

No image

30代男性。立位での大きな右肩下がりと、右半身の不快症状が10年来解決しないでいる。幼少期から運動を欠かさずに来たが、社会人になりデスクワークが中心になってから不快症状が顕著に現れ始めたとの事。週に2回はマッサージに行かないと体がもたない状況が続いている。立位で明らかに分かる程、全身の左右不均等が大きく、右肩下がりの影響で、首筋の筋肉がアンバランスに引っ張られ、見ただけで分かる位に筋緊張している。...

  •  0
  •  0

トレーニングで中心軸が形成されるのか?

No image

トレーニングで中心軸が形成されるのか?身体が中心に集まってくるので中心軸が形成されるのか?骨格細分化調整を受けることで中心軸が形成される理由について私(深田)は10年以上、身体をゆるめ中心軸(センター)を形成するトレーニングを毎日続けてきました。その効果は大変素晴らしく、立つこと、歩くこと、呼吸すること、身体を動かすこと等、日常生活が快適な方向へ変化しました。整体の仕事も、武術の稽古にも、絶大な効...

  •  0
  •  0

中心軸をつくる骨格細分化調整

No image

物理的中心軸、意識中心軸、中心軸一致、中心軸不一致についてスポーツ、バレー、ダンス、武道にて中心軸(センター)は重要視されています。その理由は、中心軸が様々な運動能力を飛躍的に向上させる事にあります。バレーやダンスを習われている患者さんには、意識的にセンタリング等の中心軸をつくるトレーニングをされている方が大勢いらっしゃいます。しかし、物理的中心軸と意識中心軸の違い(中心軸不一致)により、体調を崩...

  •  0
  •  0

マーガリン、ショートニング

No image

以前から、食品添加物のショートニングは、ヨーロッパでは危険視されている事を聞いていました。先日、スーパーで輸入物クッキーの原材料名を、ふと見てみました。ショートニングは含まれていませんでした。「日本製のクッキーはどうかな?」と見てみるとしっかりと「ショートニング」と書かれていました。「やっぱり日本は規制が無いのか!」早速、ネットで調べてみました。<記事1>【ワシントン=勝田敏彦】米カリフォルニア州...

  •  0
  •  0

足の長さの違いと骨格細分化調整

No image

足の長さの違う方がいます。骨盤調整等で足の長さを揃える話を聞きますが、ここでお話する足の長さとは、「骨そのものの長さの違い」についてです。大腿骨、脛骨、ヒ骨、足の骨が、生まれつきもしくは、成長の過程で何らかの理由により、左右差ができることがあります。先入観とは恐ろしいもので、先天性股関節脱臼など、足の長さがもともと違うという認識の下で調整を進めている方以外は、「皆さん1・2ミリの違い位はあるかもし...

  •  0
  •  0