FC2ブログ

archive: 2011年11月  1/1

頭部の歪みと成長へ影響

1歳9ヶ月、U君。どういう訳か、右側だけ全く歯が生えてきません。その為か、うどんやおかゆのような柔らかいものは食べるのですが、肉などの固めで咀嚼回数を多く必要とするものは食べようとしないとの事。成長に差し支える事を心配されてのご相談でした。医療機関では低緊張に伴う発達の遅れとの事。また外反扁平足もありますが、こちらは矯正器具でかなり改善されたとの事。ご家族としては、U君の頭の形も気になっており、その...

  •  0
  •  0

頭蓋骨変形症N君のその後

2010年9月8日のブログの男の子、N君。「頭蓋骨変形症、言葉の遅れ、よく転ぶ」初めて会ったのは2009年秋でした。当時2歳5ヶ月、頭蓋骨変形症と診断され言葉も遅く、よく転ぶというご相談でした。半年ほど調整を続け、特に問題が見られなくなったので、調整を一旦終了。あれから約一年、その後問題なく過ごしているそうですが、念の為チェックをして欲しいとの事で久々にお見えになりました。すっかり大きくなり、こん...

  •  0
  •  0

書籍が出版されました。

本が完成しました。下記書店及び、インターネットにてご購入頂けます。中心軸赤ちゃん整体院のホームページはこちらへ中心軸側湾症整体院のホームページはこちらへクリックお願いします...

  •  0
  •  0

ヘルメット治療と骨格細分化調整の並用

No image

8ヶ月、Uちゃん。斜視のご相談でやってきました。頭部の変形が大きく、今まで東京女子医大でヘルメット治療を行って来ました。その甲斐あって頭の形は大分良くなってきたそうですが、微圧ながらも頭部に長時間圧迫がかかるせいか、斜視が目立つ様な感じがし、ヘルメットを外している時よりしてる時の方が、明らかに気になるとの事。中心軸整体でも、骨格細分化調整とヘルメット治療を同時に行った事はありませんでしたので、かな...

  •  0
  •  0