FC2ブログ

archive: 2012年06月  1/1

側湾症、全身不調 全身の連動

側湾症と全身的な不調で、調整を継続されているOさん。来院当初、Oさんの歩きの特徴として、右腕が振れていないという点がありました。Oさんは歪みの結果として、左股関節に負担が起きやすいのですが、その為に、対角にある右腕の動きに、制限が起きるのです。来院当初は、まだ全身の緊張度が高く、右腕と左脚の動きに、スムースな連動は見られませんでした。その後、調整の進行と共に、首や肩周りの筋肉の緩みが見られてきたので...

  •  0
  •  0

脊柱側湾症、姿勢が悪い

小学校低学年女子Kちゃん。脊柱側湾症と姿勢の悪さ脊柱側湾症がコルセット治療で、少し改善された。しかし、姿勢を良くする為にバレエを始めてから、再び湾曲が大きくなる。ご両親がKちゃんの姿勢に無理がある様に感じ「脊柱側湾症とバレエ」についての当院の記述を読み来院。膝の過伸展と、腰背中の反りが過剰。本人の感じる「良いと思う姿勢」をとってもらうと、背中の反りが増々大きくなる。不安定な上半身を支える為に、下半身...

  •  0
  •  0

膝痛

高1女子。右膝の痛み。夕方から夜にかけて痛くなる。今春、高校入学してからとの事。立位では、右半身が下がる状態になる歪みがある。加えて ・中学生の時より長くなった通学時間 ・重くなった荷物 ・荷物の持ち方等の影響もあることが考えられたので、確認し動きの修正も行う。3回の調整で右膝痛はほぼなくなる。初回調整時に、右膝に負担がくる骨格的要因を説明。負担がくる時の立ち方の状態を再現した所、驚き顔で「いつも...

  •  0
  •  0

首、肩、背中、腰、股関節、とにかく体中痛い

70代女性。首、肩、背中、腰、股関節、とにかく体中痛い。若い頃から姿勢が良くない自覚はあったが、良い姿勢を保つ事が難しく、気をつけながらもそのまま来てしまったとの事。立位では明らかに背骨が大きく捻れており、大きな側湾症のようにみえる。左股関節のズレが大きく、骨が支えられない位置状態の為、左臀部の異常緊張がある。元々の不調に加え、数カ月前に自宅で転倒した際、臀部を強打。以来、全身的にきつさが増し、毎...

  •  0
  •  0