FC2ブログ

archive: 2013年05月  1/1

股関節痛 歪みと動きの修正

20代男子 Kさん左股関節の痛み立位では左腸骨の後方変位が大きく左腿裏の緊張が強い。歩きの観察では、左足着地時に左股関節が外方向に出っ張る動き。検査の結果、仙骨の調整。調整後、左腸骨の後方変位は半減、左股関節の痛みは収まるが、左膝が痛むとの事。歩きの観察で、着地時に左膝が過伸展する動きとなっていた為、着地時に膝の過伸展が起きなくなる様に、簡単な着地修正の動きを行なってもらう。左膝の痛みも消失。しか...

  •  0
  •  0

4歳男子 脳性麻痺 お座り出来ない 立てない 

4歳男子 K君脳性麻痺  お座り、独歩不可。四肢に変形や関節等の捻れは見られない。立ち歩く事が出来ていないにも関わらず、脚部に筋肉の衰え感がなく、麻痺と過緊張以外特に問題のない印象。本人も立とうとする意志があり、体を起こそうとするが、下肢に硬直が起き捻れてしまい、それ以上の動きにつながらない。複数のリハビリ、鍼、整体等も試みてきた。下肢緊張の影響か、最近の検査で骨盤周辺の筋肉群の緊張が高くなってき...

  •  0
  •  0

斜めにテレビを見る 弱視 中学3年生

中学3年生のMくん疲れやすい、右が弱視、姿勢が悪いテレビを斜めに見る右の弱視の影響があるのか真正面から、左に30度程向いた状態でテレビを見ている。(斜に構えて見ている状態)初回頭部に大きな歪みがあり調整。2回目座りの姿勢が多少改善される。頭部調整3回目一時的に右目の視力が回復したが今は元に戻る。2回目の調整後、テレビを正面で見れるようになる。4回目以降は、体力がついた感じで疲れにくくなったとの事。...

  •  0
  •  0

20年以上の腰痛2

70代女性母親も腰痛で、本人も20年以上の腰痛歴12回の調整後、大きく変化がありました。いい日もあれば、悪い日もあるという状態を繰り返していましたが「今までは2〜3分歩くと、腰痛になり休み休み歩いてました。今は、40分以上歩いても、大丈夫になりました」立位でも大きな右ズレが目立たなくなっていました。調整継続中赤ちゃん整体・発達障害〜脊柱側湾症中心軸をつくる骨格細分化調整中心軸赤ちゃん整体院のホーム...

  •  0
  •  0

歩けない 発達遅延 三角頭蓋3

2才3ヶ月 女の子Mちゃん一人で歩けない、発達が遅れている、三角頭蓋怖がり、不安感が強い、言葉もゆっくり4回目いよいよ、1人で歩けるようになりました。3回目の調整後から歩けるようになったそうであっちこっち行くので、目を離せない状態のようです。自己主張もしっかりするようになり会話も上手になって来ました。今回も頭部調整。継続中です。赤ちゃん整体・発達障害〜脊柱側湾症中心軸をつくる骨格細分化調整中心軸赤...

  •  0
  •  0