archive: 2015年03月  1/1

股関節痛、坐骨神経痛〜首、肩、偏頭痛 側湾症

30代女性 Tさん元々は股間節痛、坐骨神経痛、腰、背中の張りで調整を続けてきた。月2回ペースで調整。痛みのレベルはゆっくり徐々に減少、8回目以降から日により所々が気になったり、そうでもなかったりする程度に変化。その後、月1回調整を続け、立位でのバランスも良好、不調がなくなったので一旦終了。今回は半年過ぎた頃から、肩〜首にけての張りが強くなり頭痛が起きるようになった為、調整に来られた。立位バランスに...

  •  0
  •  0

座れない と 立てない

Mちゃん、Kくん、共に、座れない、手の不器用、発達全体の遅れ、と同様の相談で来られ、ほぼ同時期に調整を開始した二人の経過を続けて記事にしました。調整開始から5月で1年。遠方である事や、途中熱が出て来れなかったり、間が開きながらも半年かけて5回程調整。4、5回目当たりからようやくお座りが出来る様になってきました。Mちゃん、始めは頚椎の捻れが非常に大きく、普通にしてても頭部が45度上を見上げながら右後方...

  •  0
  •  0

お座り出来ない ハイハイしない 1歳4ヶ月

Kくん 1歳4ヶ月 ハイハイしない、お座り出来ない。ずりバイはするが、グルグル回るだけで移動出来ない。指先不器用、発達全体の遅れ。自力で座れず、座位にさせても、上半身を維持出来ず、左右どちらかに倒れてしまうか、手をついても支えてられず、上体が床にべったりとつく程、二つ折りになってしまう。四肢の発達に異常はなく、筋力もあり、なぜ座れないのか分からない。初回検査にて、マス目の歪み有り。頭部を後ろから押...

  •  0
  •  0

2歳 お座り出来ない 手が上手に使えない

昨年12月にご紹介した2歳Mちゃんその後の経過2歳 発達遅延 手が上手に使えない6回目調整後・ハイハイでの移動が出来るようになる。7回目調整後・ハイハイでの移動距離が伸び、・自分の目的物まで移動出来る。・高這いポーズをするようになる。・物につかまり、這い上がるように膝立ちになる。いよいよ立ち上がろうとしている様子が伺える状態。頚椎の捻れも当初の半分位まで減少、座位で正面を見ていられる。頚椎の捻れの...

  •  0
  •  0

様々な原因とマス目の歪み

前回ブログのTさん同様、ほとんどの方が同方向の捻れにより、左半身の伸展緊張、左脚内旋がみられる。左半身の収縮がしにくい影響が胃や左胸部のつっぱり感や、下行結腸の働きの低さとなっているケースがある。しかし、食べ過ぎなどで胃腸そのものの疲労か強かったり、心理的ストレス、緊張からも左半身の無意識緊張は起こる。また、骨格以外の筋肉の弾性低下が著しい場合や、中でも深層部の姿勢保持筋の低下が著しい場合、マス目...

  •  0
  •  0

首、左腕の痛み挙がらない、全身の歪み

40代女性 Tさん首、左腕の痛み挙がらない、左足首が固い、全身の歪み初回立位上半身の右下がり左横ずれ膝過伸展、下肢全体の過緊張背面部の圧縮、僧帽筋過緊張で頭部前出仰向けでは左半身の伸展緊張が緩まず、股関節以下が右捻れとなる腹臥位では反対に右半身が上方へ縮み上がっている初回頸部、胸部の調整上を向ける様になる2回目、仙骨、股関節の調整左肩の痛み気にならなくなる3、4、5回目と少しずつ調整のたびに全体の...

  •  0
  •  0