archive: 2015年08月  1/1

側湾症 腰痛 将来歩けなくなるのではないかと不安

60代 女性 Aさん背中、腰が曲がっていて痛い(脊柱側湾症)右腰が突き上げてくる様な感じと、横にせり出ているせいでなのか、腰全体、骨盤が痛む。医療機関では、側湾症と診断されている以外は異常なし。理学療法での改善が見られず、痛み、歩きにくさが悪化している事から「将来歩けなくなるのではないか」と不安で相談にこられた。初回立位・右腰の上り方が異常に強く、 骨盤でバランスを取れない分を 肋骨も歪ませて補っ...

  •  0
  •  0

姿勢作りはお腹から

姿勢指導についてのお話です。姿勢には意識、認識の修正等である程度形を作れる身体の状態の場合と、歪みの状態等によっては、どうしても再現が難しい、構造的に無理な身体の状態があります。中心軸整体に来られるお子さんのほとんどが後者であり、構造的に無理がある事に対する周囲の理解不足から「やる気がない」「グニャグニャしている」「いうことを聞かない」と思われがちです。ただし、出来ないなりにも正しい方向、あるべき...

  •  0
  •  0

6歳男子  吃音障害・アトピー・姿勢が悪い

6歳男子 S君吃音障害・アトピー性皮膚炎・姿勢が悪い乳児期は、運動・言葉・視力等通常だったが、3歳前から吃音症状がでる。現在6歳、どもりながらも、とてもよくしゃべるが、滑舌が悪く、母親以外には何を言っているかわからないことが多くある。ひどいときは、話すことがとても苦しそうで、視線を上にあげて、白目をむいてしまう。療育機関に通い、家でも接し方など気をつけたが、良くなる気配はない。初回立位・骨盤後方回転...

  •  0
  •  0

歩けない 3歳

歩けない 3歳 Yくん「自立歩行は出来るが不自由」との相談内容を頂いてから、初回までの3ヶ月の間に、姿勢維持が更に低下、そのせいか本人も立ちたがらなくなっている。内股、尖足、ふくらはぎ過緊張。体幹やや低緊張。咀嚼ができない(刻み食)。うまく話せない。血液検査、MRI、CT、脳波、レントゲン、いずれも異常なし。病名なし。・初回立位検査なんとか立てるが、上半身が40度前傾、それ以上起こしての立位は不可。・うつ...

  •  0
  •  0