archive: 2017年09月  1/1

肩甲骨の間の違和感〜姿勢の誤認識という原因〜

肩甲骨の間の違和感〜姿勢の誤認識という原因「随分前から肩甲骨の間に何か違和感があって、いつも気になってたんだけど、最近痺れも出てきてさ。病院行ったし、検査も受けたけど、異常ないっていうんだよね。でも、ジワジワーっときてさ、何か気味悪いから」Uさん 立位赤いラインは身体軸です。身体軸とは、身体の形状に合わせた軸のことを言います。理論編 P55をご参照下さい。これくらいの立ち姿だと、「わりと姿勢がいいの...

  •  0
  •  0

側湾症だけど、姿勢がいいねと言われる〜成長期の調整・姿勢指導〜

側湾症だけど、姿勢がいいねと言われる〜成長期の調整・姿勢指導〜Kさんは中学1年の時、側湾症のご相談で調整を始めました。構造的に無理のない本来の正しい姿勢を再現したくても、歪みによる動きの制限が大きく、・調整で動きの幅を改善させながら、・同時に正しい姿勢の理解を促してきました。当初、クラッシックバレエをしていた事で、不自然な立ち方や、姿勢の誤認識などが多々あり、それらの修正も必要な状態にありました。...

  •  0
  •  0

側湾症 身体の捻れと重心

側湾症 身体の捻れと重心調整前       調整後  左:臀部が右にせり出しながら、上方に突き上げ  腰椎部が左横ズレ、胸椎はバランスをとるように  右横にズレ、全体を保っているが、頭部は中心に置けない状態。右:全体に左右ズレが減少、長軸方向に解放され、  頭部が中心におかれる状態に変化。上半身のアップを見てみます。左:調整前は骨盤前傾がきつく、上半身が前のめりになっています。右:調整後は骨盤前傾...

  •  0
  •  0

鬱、気分障害と頭部の横ずれ

鬱、気分障害と頭部の横ずれ調整前          調整後     左:調整前立位は頭部左横ずれが明らか。右:調整後では頭部は中央に位置し、腰部の  右後方回旋へと立位バランスの変化が見られる。現状・気分の上がり下がり・動作、言葉などが明らかに遅くなった・常にだるい、疲労感うつ症状で、医療機関にも行かれていますが、改善が見られず、最近では自傷行為もあり、非常に心配な状態。調整直後、顔色が良くなり、...

  •  0
  •  0

歩行の問題、股関節痛、9歳「身体の歪みが動きを妨げている」

歩行の問題、股関節痛、9歳 K君「身体の歪みが動きを妨げている」調整前           半年後    左:調整前写真のKくん。後ろ姿からは、  右を向いているかのように見えるが、  ・目線は正面、  ・自然に立ってもらった状態。右:6ヶ月前と同様に、正面を向いた自然体の立位。相談内容「歩行時、身体がよじれた形になり転びそうになる」「歪みが動きを妨げているように見える」「医療機関でインソールと矯正...

  •  0
  •  0

頭部の歪みと表情

頭部の歪みと表情頭部の歪みが、表情に影響していることがあります。・表情に覇気がなく、・うつろな目、半泣き顔、・ボンヤリした様子で、よく宙を見てる子供らしさ、活発に動く様子がなく、おもちゃなどへの関心も低い場合が多い。この外にも多いのが、・額、顔の赤みが強くのぼせた様な感じ・睨みつけているように見えてしまう瞼の重い目、・イライラ不機嫌、怒りっぽい、異常な癇癪前者が、身体のしんどさで力が入らないタイプ...

  •  0
  •  0

シックハウス症候群と産後の尿漏れ

シックハウス症候群と産後の尿漏れ7月26日記事股関節と熱中症のAさん当初の相談内容の中に「シックハウス症候群、化学物質過敏症など、気圧にも反応するため、日常的に不便」というものがありました。その後、この点についての嬉しいご報告を頂きました。「シックハウスが改善しているようです。新しいレストランに行って、新築の匂いはしたけれど普通に食事して帰ってこれました。特に具合も悪くなりませんでした。それといつ...

  •  0
  •  0